スタジオ Remember


[会社URL:https://studio.remember.tokyo
Info Rush


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

撮影スタジオのリメンバーは、立地条件もよくアクセスしやすい撮影スタジオとなっており、都心にありながら閑静な住宅街なので、周りの目はもちろんのこと騒音も気にすることなくプライベートな空間で撮影をすることができるようになっています。プロのカメラマンが考えたスタジオとなっているので、シンプルでありながら多様な空間演出をすることができ、日常では撮ることができないショットを抑えることができます。スチール撮影やムービー撮影に最適な撮影スタジオというのはもちろんのこと、撮影以外の用途でも利用することができます。少人数の女子会やパーティーにも使うことができ、楽しい時間を過ごすことができます。室内なので天候を気にすることなく好きなタイミングで利用できますが、室内だけだはなく屋外テラスもあり、デイライトでの撮影も可能となっています。確認モニターディスプレイやWi-Fiも完備されているので、インターネットを利用した作業にも適しており、会議室として利用したり打ち合わせの場としても最適です。シンプルでありながら施設設備もかなり充実しているのも、リメンバーの特徴ではないでしょうか。トイレはもちろんのこと、 バスルームやキッチン、控え室なども併設されており、個室となっている控え室では着替えなども気軽に行うことができます。モデルさんやスタッフ、そしてカメラマンなど利用するすべての人がが快適に過ごせる空間となっています。撮影の仕上がりをレベルアップさせるための照明器具のレンタルも可能となっているので、普段では撮ることができない最高の一枚にすることができるのは間違いないといえます。もちろんカメラマンがプロばかりとは限りませんが、その際にもリメンバーではプロのカメラマンやアシスタントにお願いすることもできるようになっており、リメンバーの充実した施設設備を最大限まで活かすことができる一枚を撮ることができるようになります。
Tagged on: ,スタジオ Remember