WIP



Info Rush

24年の翻訳実績を誇るWIPジャパンの翻訳サービスは、7,000社以上のお客様にご利用いただき、47,000件以上の実績を積みかさねてきました。約6,500名の翻訳者が多種多様な分野の翻訳に対応、そして世界139言語への多言語翻訳を実現します。顧客イメージ調査にて3冠を獲得した翻訳サービスを是非ご利用くださいませ。


英語の関連情報

英語(えいご、English)は、インド・ヨーロッパ語族のゲルマン語派に属し、イギリス・イングランド地方を発祥とする言語である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

海外でもビジネスを始めたいと考えていても、社内に翻訳スタッフの人数が不足していたり、スタッフの翻訳技術が十分か不安だという企業も少なくないです。そんな不安を解消するために、WIPジャパンという翻訳会社を多くの企業が利用するようになっており、139言語の翻訳作業を行えるという点が注目されています。アメリカやヨーロッパだけでなく、中東アジアやアフリカ地域でビジネスを始めたい時にも、WIPジャパンの翻訳サービスを役立てる事が可能です。多言語Webサイトの構築サポートも行っており、ただWebコンテンツの翻訳作業を行うだけでなく、検索エンジン対策も同時に依頼できます。地域によって理想的な検索エンジン対策は違ってくるために、多言語リサーチに対応している、WIPジャパンを頼る企業が増加中です。各国のユーザーがどのように検索エンジンを使っているのか、何度もリサーチを重ねる事によって、理想的な検索エンジン対策の方法を見つけてもらえます。多言語ネットショップASPのマルチリンガルカートを利用する事もできて、ただ多くの言語に対応しているだけでなく、30以上の通貨に対応している点も好評です。より多くの地域のユーザーを相手に、ネットショップを始めたいと考えている企業も、短期間でネットショップを構築する事ができます。月額料金も安いだけでなく、海外への配送にも配慮したサービスを始める事ができるのも、WIPジャパンの多言語ネットショップASPを頼る企業が多い理由です。WIPジャパンは集客支援を行いながら、継続的にネットショップを利用するユーザーを増やすためのサポートも行うという、サービスの手厚さが話題となっています。ネットショップだけでなく飲食店やホテルなど、施設内の多言語化のサポートも行われており、訪日外国人の常連客を増やしたいと考える企業からも好評です。店舗内のメニューや端末の翻訳を依頼するだけでも、外国人客をおもてなしする事ができます。
Tagged on: ,WIP